VAPE is

VAPE is

VAPE、電子タバコについてのブログ

【レビュー】CBDオイル&CBDリキッド(NATURECAN)【摂取しやすさ抜群】

f:id:calsonicz:20210506001329j:image

いつかはCBDについてブログ内で触れることになると思っていた所、今回NATURECAN様に声をかけて頂きレビューする運びとなりました。効果などについて様々な意見がありますが実体験をもとに記載しておりますので是非最後までご覧になってください。

NATURECANとは

ヨーロッパやアジア圏で主に販売しているイギリス(UK)のCBDメーカーです。以下公式HPより抜粋

NaturecanはMyprotein(マイプロテイン)の創始者であるAndy Duckworth とPaul Finnegan によって2019年5月に創設されたグローバルウェルネスブランドで、安全かつ効果的なヘンプ由来のCBDやその他の健康関連商品をご提供することにフォーカスしています。
現在世界20カ国で販売を行っており、最高品質かつ革新的な商品をグローバルにお届けすることに注力しています。
市場をリードする抽出メソッドやTHCをゼロに抑えるテクノロジーを採用しているサプライチェーンパートナーと共同開発を行いながら、お客様のあらゆるニーズに対し健康で安全、そして効果的な解決策のご提供するための幅広い商品をご用意しました。私たちがご提供する商品の種類は、あらゆる濃度を取り揃えたCBDオイルコレクションから、錠剤、スナック、スキンケア商品、バーム、フィットネス商品など多岐に渡ります。
私たちが取り扱っているヘンプは全て、世界で最も規制された市場の一つであるアメリカにて高度に管理された条件下で栽培されたものです。最終製品は全て独立した第三者機関によってテストされ、品質における認可を得ています。また、私たちは1企業として完全な透明性を提供できるよう努めています。私たちは全ての製にオイルのディスティレートと最終製品の成分分析証明書(CoA)を添付しており、お客様にCBD濃度や製品ラベルの正確性をお確かめいただけるようにしています。

CBDとは

詳しくはリンク先をご覧ください。Project CBD

要するになんか体に良さそうな成分であるという事です。巷では「副作用の無い万能薬」だの「プラシーボ効果」だの言われておりますがここからは実体験をもとにお話しさせて頂きます。

昨年、妻(授乳期は終了)が育児や家事疲れで寝不足やノイローゼ気味になっていました。そこでCBDを試してみたらどうかという事で買ってきて吸ってもらいました。すると吸ったその日から睡眠不足は解消され、それが影響してか精神的にも安定して元気になりました。また副次的に「花粉症の症状が緩和される」という効果が確認されました。妻は重度の(秋)花粉症なのですがCBDを吸っている間は「花粉症が治ったかも」と言っていました。目のかゆみや鼻水、くしゃみが全く起こらなかったのです。しかし服用を止めると花粉症は再発しました。あくまでも症状を緩和する効果であって完治させるものでは無いのだと分かりました。

私はと言うと睡眠不足も無く、精神疾患も無く、花粉症も無い比較的健康な人間です。しかしCBDがどういう物なのか気になるので吸ってみました。すると吸ってしばらくしてホカホカと体が温まってくる感じがありすーっと眠りにつくことが出来ました。眠りも深く熟睡できたと思います。しかし問題が起きました。それは「熟睡しすぎて朝が辛い事」です。普段4~5時間寝れば体力回復して仕事に打ち込めるのですがこの日はどうも眠く目覚めが良くありませんでした。恐らくこれはCBDの効果で「しっかり眠らせて体力を全回復させよう」という働きがあったのじゃないかと思います。

上記のリンクにはCBDの効果としてこう書いてあります。

  • 自己免疫疾患(炎症、リウマチ性関節炎など)
  • 神経疾患(アルツハイマー病、認知症、パーキンソン病、多発性硬化症、てんかん、ハンチントン病、脳卒中、外傷性脳損傷など)
  • メタボリック症候群(糖尿病、肥満など)
  • 神経精神病(自閉症、ADHD、PTSD、アルコール依存症など)
  • 消化管疾患(大腸炎、クローン病など)
  • 心血管機能障害(アテローム性動脈硬化症、不整脈など)
  • 皮膚疾患(にきび、皮膚炎、疥癬など)

あらゆる大病に効くみたいですが、私が確認できているのは睡眠不足解消と花粉症の症状緩和だけです。本ブログではこれらの病気に効くからと言ってCBDの使用を推奨することはありません。持病やアレルギーをお持ちの方はかかりつけの医師に相談して適切な入手先、適切な摂取方法を選択してください。

商品紹介

f:id:calsonicz:20210506001337j:image

今回は2種類のCBD製品をご紹介します。

  • CBDオイル
  • CBDリキッド

CBDオイル

f:id:calsonicz:20210506001350j:image

まずはCBDオイルのご紹介です。NATURECANではCBD含有率5~40%のオイルを取り扱っております。もちろんTHCフリーでなにやらヴィーガンにも対応と書いてあります。

 

f:id:calsonicz:20210506001340j:image

側面には注意事項が記載されています。CBDの摂取しすぎにはご注意ください。

 

f:id:calsonicz:20210506001323j:image

キャップはVAPEリキッドと同じく押しながら回す方式です。子供などの誤飲防止対策はバッチリですね。キャップ自体はスポイトになっているので必要量を吸い取り舌下へ滴下します。

テイスティング

摂取方法は舌下へ一滴滴下し、約1分ほど保持し飲み込みます。これが一番効果的な摂取方法との事です。他にも料理や飲み物に混ぜて摂取したり直接肌に塗るという方法もOKみたいです。

早速舌下へ…

味はほんのりミントの味がしますがほぼ無味です。テルペンの臭みも殆ど感じません。1分後飲み込むときには唾液で薄まり喉越しのイガイガ感もありませんでした。ただしオイルなので口の中がちょっとクドくなる感じがあります。サラダ油を1滴飲んでみて下さい。多分それと同じ感覚です。これが苦手な方は先述したように料理や飲み物に混ぜて摂取したり直接肌に塗りこむのが良いでしょう。

妻は「VAPEは吸うと不味いし喉イガイガするから嫌だけどこれなら続けられそう」と言っていました。

説明書

f:id:calsonicz:20210506001333j:plain

日本語で説明書が付属するので使用する際はしっかりと読んでください。

CBDリキッド

f:id:calsonicz:20210506001357j:image

お次にCBDリキッドをご紹介します。

スペック

メーカー NATURECAN
商品名 E-LIQUID CBD Citrus Fruits
参考価格 250mg ¥21,600/100ml(10ml×10本)
500mg ¥37,300/100ml(10ml×10本)
1000mg ¥56,400/100ml(10ml×10本)
VG : PG 20 : 80
産地 UK

 

f:id:calsonicz:20210506001353j:image

NATURECANオススメのシトラスフルーツ味です。他にも「メンソール」と「ストロベリー」がラインナップされてます。

 

f:id:calsonicz:20210506001346j:image

連絡先や商品情報が記載されています。

 

f:id:calsonicz:20210506001343j:image

ノズルはニードルタイプでかなり細いです。というか恐らくKAMIKAZEリキッドなどと同じボトルだと思います。

テイスティング

今回は高抵抗のPOD、XTAL 1.0Ωで摂取したいと思います。CBDは温度が高すぎると効果が薄くなる(無くなる)らしいので高抵抗がオススメみたいです。

味は吸いやすいサッパリ系のシトラスです。普通にリキッドとしてもウマイ部類に入ると思います。イメージとしてはりきっどやのみかん極に近いかな?CBDなので吸い過ぎはダメなのですが美味しいから「もう少し、もう少し…」となってしまいます。

喉越しのイガイガはかなり強いです。今回レビューしているのが1000mgだからかもしれません。これからCBDを始めようと思う方は250mgから試すと良いかもしれません。

効果の程は?

オイル、リキッド共によく眠れます。春花粉症は夫婦ともども無いのでわかりません。短期的に効果が出るものでは無いのでこれから長期的に摂取して再度効果を報告出来たらなと思っております。

さいごに

CBDはかなりセンシティブな商品なので色々書き過ぎるとなにか言われそうですが実体験を元に思ったことを書き綴りました。CBDに関する記事は他にも沢山あるので気になる方は各々調べてみると良いと思います。

NATURECANのCBD製品は

  • オイルは味のクセなく多彩な摂取方法があり便利
  • リキッドは吸いやすいサッパリとしたシトラス味で吸いすぎ注意

気になった方は是非お手に取ってみて下さい!

購入


e-mail 広告収入について
©2020 VAPE is. All Rights Reserved.