VAPE is

VAPE is

VAPE、電子タバコについてのブログ

【レビュー】Favostix(Aspire)【令和最強PODファボ】

f:id:calsonicz:20210203155019j:image

シルキーなミストで濃厚、まるでXROSXTALの良いとこ取りした様な味わい。カートリッジは”漏れない”で名を馳せたXTALを踏襲しており、これを生み出したZQ VaporAspireは深い協力関係にあるという事で何かしらの技術提供があったのかもしれません。そこにAspireのコイルテクノロジー、出力調整機能が加わることにより歴代最高傑作のPODが今爆誕しました。

日本で登録者数No.1のVAPE系Youtuber HORICK TV こーへいさんも絶賛してます。なんでも美味しいと言いがちですがこれについては殆ど同意出来ました。

【商品説明】
●Aspire社の最新型使い捨てPODタイプ。
●Aspireのコイル技術を全投入した新型PODを採用。
●ディスプレイを搭載し、1-30Wの設定が可能。
●オートスイッチとボタンの両方に対応。
●1000mAhの大容量バッテリーを搭載。

※電子たばこ(VAPE)は20歳以上を対象とした嗜好品です

スペック

メーカー Aspire
商品名 Favostix
バッテリータイプ 一体
バッテリー容量 1000mAh
出力電力 1-30W
種類 POD
エアフロー 調節無し
タンク容量 3.0ml
充電アンペア数 5V / 1A
コイル抵抗値 0.6Ω、1.0Ω
バッテリー残量 インジケータとパーセント表示
セット内容 本体:1
コイル:2(0.6Ω、1.0Ω)
充電ケーブル:1
説明書:1
カラーバリエーション 7色
サイズ 本体:25×13.6×113.2(mm)
関連商品 カートリッジ
値段 ¥2,979(税込)

カラーバリエーション

f:id:calsonicz:20210203161314p:plain

計7色のラインナップです。

外観

外観についてレビューします。

外箱

f:id:calsonicz:20210203154943j:image

aspireらしく白基調のシンプルな箱です。箱上部に本体カラーを示すシールが貼ってあります。

 

f:id:calsonicz:20210203155057j:image

裏面には注意書きや内容物などが書かれています。側面にセキュリティースクラッチがあります。

梱包状態

f:id:calsonicz:20210203155005j:image

プラ製の土台に本体や付属品、そしてその上に説明書が置かれています。

パッケージング内容一覧

f:id:calsonicz:20210203154932j:image

  • Favostix本体
  • カートリッジ0.6Ω(1.0Ωは装着済)
  • 充電ケーブル
  • 取扱説明書

Favostix本体

f:id:calsonicz:20210203155047j:image

アルミボディーのメタリックでXTALに近い質感です。本体上部にパフボタン、下部に液晶画面があります。

 

f:id:calsonicz:20210203155033j:image

背面には商品ロゴがプリントされています。

 

f:id:calsonicz:20210203155026j:image

両側面には吸気穴が空いています。

 

f:id:calsonicz:20210203154958j:image

底面には充電用USBケーブルがあります。キャップは樹脂製です。

 

f:id:calsonicz:20210203154926j:image

カートリッジ接続面です。端子が2つと負圧センサーの銀柱が立っています。表面はラバーで端子を覆うように壁が立っています。吸気量を抑制する為か、リキッド漏れによる浸水を防ぐ為かは判りませんが他のPODではあまり見ない構造です。

カートリッジ

f:id:calsonicz:20210203155009j:image

標準で左の1.0Ωカートリッジが装着されています。付属品として0.6Ωのカートリッジが梱包されています。1.0Ωの方は12-15W、0.6Ωの方は15-18Wが推奨出力となっています。

 

f:id:calsonicz:20210203155015j:image

内部はチムニーからテーパー状に広がった形状になっています。吸い口は平べったく咥えやすい形状です。XROSに形が似ています。

 

f:id:calsonicz:20210203155101j:image

底面には端子とリキッドチャージ口の蓋があります。本体との接続方法は両サイドにあるツメでひっかけるタイプです。これはXTALに似ています。

 

f:id:calsonicz:20210203154922j:image

リキッドチャージ蓋はXTALと同様樹脂になっており硬いです。チャージ毎のヘタリが少ないのでリキッド漏れに強い構造でこれもXTALに近い形状になっています。

 

f:id:calsonicz:20210203155022j:image

左がFavostix、右がXTALです。近い形状と言うよりほぼ同じです。XTALは漏れないで有名なのでFaostixも漏れにくいのかもしれません。もともとAspireのPOD(例えばminican)は漏れないですけどね。

XTALとのサイズ比較

f:id:calsonicz:20210203155044j:image

機能面でXTALと比較していますが、形状も比較してみましょう。正面のサイズ感は同じです。

 

f:id:calsonicz:20210203155036j:image

厚さはFavostixの方がややありますが、その差は1.6mm(Favostix:13.6mm、XTAL:12mm)です。まぁ誤差の範囲でしょう。

充電ケーブル

f:id:calsonicz:20210203154919j:image

USB Type-Cです。

取扱説明書

f:id:calsonicz:20210203155012j:image

英語とフランス語の記載があります。

操作方法

操作方法について説明します。

電源ON/OFF

パフボタン5回押しで電源のON/OFF操作が可能です。

f:id:calsonicz:20210203154940j:image

待機画面

f:id:calsonicz:20210203155040j:image

上部に電池残量、左側にコイル抵抗値とその下にパフ時間、右側に出力が表示されています。電池残量の表示はXTALやXROSに無かったので非常に便利です。

出力変更

f:id:calsonicz:20210203154951j:image

パフボタンを3回押すと出力の数字が点滅します。その状態でさらにパフボタンを押すと出力が1Wずつ上がっていきます。30まで上がった状態でさらにパフボタンを押すと1に戻ります。

f:id:calsonicz:20210203155051j:image

f:id:calsonicz:20210203155054j:image

 

f:id:calsonicz:20210203154948j:image

カートリッジを接続するとコイル抵抗値が表示されます。

その他

その他エラーや警告はディスプレイに文字で表示してくれます。

実際に使用してみる

実際の使用感をレビューします。

リキッド

f:id:calsonicz:20210203155001j:image

今回はPODで美味しく吸えるMK-Lab Koi-Koi 青短 みっくすじゅ~すを吸っていきたいと思います。

▼リキッドレビューはこちら▼

リキッドチャージ

f:id:calsonicz:20210203154936j:image

カートリッジの蓋を開けてチャージします。

 

f:id:calsonicz:20210203154929j:image

チャージが完了したらコットンにリキッドが馴染むまで5分ほど待ちます。

ドロー

何もしないと軽MTL~重DL位の感じです。本体両サイドにある穴を片方指で塞ぐと軽めMTL、両方塞ぐと重めMTLまで絞ることが出来ます。

テイスティング

1.0Ω

まず第一に感じたのは「めっちゃウマイ」でした。何がどううまいのかじっくり吸ってみると、ミストの出方はXROSに近いシルキーな感じ、そして味の出方はXTALに近いしっかりとした濃さがうまさに繋がっているのだとわかりました。初めてXROSやXTALを吸った時の感動を超えるインパクトがあります。絵や文字じゃ伝わらないので是非一度吸ってもらいたい、そしてこの感動を共有したい!

0.6Ω

味の出方は1.0Ωとさほど変わらないです。出力高めで吸いたい時はこっちの低抵抗、出力低めでじっくり吸いたい時は1.0Ωを使ったら良いのではないかと思います。吸うリキッドによってもBestな抵抗値は違うのでその都度最適な方を選択してください。

TOP3比較

f:id:calsonicz:20210203154955j:image

ここで現在販売されているトップレベルのPOD3種を比較してそれぞれの特徴を確認してみたいと思います。
※Caliburn Gはコイル交換式なので今回は対象外

比較表

商品名 Favostix XTAL XROS
メーカー Aspire ZQ Vapor Vaporesso
販売開始時期 2021年1月 2020年1月 2020年7月
サイズ(W) 25mm 22mm 23mm
サイズ(D) 13.6mm 12mm 13mm
サイズ(H) 113.2mm 113mm 112mm
バッテリータイプ 内蔵
バッテリー容量 1000mAh 520mAh 800mAh
充電形式 Type-C micorUSB Type-C
電池残量確認 ディスプレイ%表示 LED色3段階 LED色3段階
出力 1 - 30W 3.5 - 4.2V MAX:20W
出力調整 可変 なし
エアフロー調整 なし 無段階
ディスプレイ あり なし
オートパフ 対応
ボタンパフ 対応
コイルバリエーション 0.6、1.0 1.0、1.2 0.8、1.2
カートリッジ容量 3ml 1.8ml 2ml
リキッドチャージ方式 ボトムフィル トップフィル
ミスト シルキー 粗め シルキー
味の濃さ 濃い 濃い 普通
リキッド漏れ 多分漏れにくい 漏れにくい 漏れにくい
本体価格 ¥2,979 ¥2,979 ¥3,180
カートリッジ価格(1個あたり) ¥427 ¥395 ¥640

他と比べて優れていると思う所を赤文字で記載しました。こうしてみると今回紹介するFavostixは他に比べて非常に優れているという事がわかります。

何より値段がXTALと同じというのが大きいですね。カートリッジの安さはXTALに劣りますがユーザーが増えて販売ボリュームが増え、仕入れ価格や販売価格が安くなることを願います。

上記の表以外でFavostixが他に劣るところは「アクセサリーの豊富さ」と「愛称」です。

アクセサリーについて、XTALは公式でレザーケースなどをリリースしていますし、XROSはサードパーティー製ですが様々なケースが存在します。Favostixのアクセサリーがこれから出てくることを期待しましょう。

愛称について、世の中のヒット商品って呼びやすく親しみやすい愛称を持つものが多いです。XROS(クロス)XTAL(エクスタル)は呼びやすく4文字で打ちやすいですが、Favostix(ファボスティックス)は文字数多いし呼びにくいですよね。これからはFAVO(ファボ)の名で通れば親しみやすくなり、大ヒットをかますかもしれません。ハンチェすればSNSのファボ(いいね)も沢山貰えるかも。

さいごに

書きたい事殆ど上で書いたのでココで書くことあまり無いです。性能、価格面で非常に優れたPODなので是非みなさん購入してハンチェし、ファボってください!

是非みんなでファボりましょう!

Twitterにてハッシュタグ#ファボチェといれてFavostixの画像を投稿してくれたらもれなく下段の「みんなのファボチェ」に掲載させて頂きます。

みんなのファボチェ

掲載許可頂けた皆様、ありがとうございます。

購入


e-mail 広告収入について
©2020 VAPE is. All Rights Reserved.